1. ホーム
  2. 話題
  3. 浮世絵に見る園芸植物 秦野市立図書館で企画展

浮世絵に見る園芸植物 秦野市立図書館で企画展

話題 神奈川新聞  2019年06月14日 05:00

花や木を描いた浮世絵が並ぶ館内=秦野市平沢の「はだの浮世絵ギャラリー」
花や木を描いた浮世絵が並ぶ館内=秦野市平沢の「はだの浮世絵ギャラリー」

 秦野市立図書館(同市平沢)内にある「はだの浮世絵ギャラリー」で、ユリやボタンなどの園芸植物を描いた浮世絵の企画展「江戸の園芸植物」が開かれている。7月7日まで。入場無料。

 市が主催し、江戸期から明治期にかけて描かれた38点が並んでいる。歌川広重の「名所江戸百景 亀戸天神境内」は、亀戸天神境内の池の上に咲く紫色の藤の花を描いている。歌川国貞(三代豊国)、歌川広重の「当盛十花撰 撫子」は、人物と赤いナデシコの花を描写した。江戸末期から明治にかけて活躍した楊洲周延(ようしゅう・ちかのぶ)が、紫色のハナショウブに見とれる大奥の姿を表現した「千代田之大奥 花菖蒲」なども展示している。

 市文化振興課の担当者は「武士や大名に限らず、庶民も花などの植物を育てていた日常を知ってほしい」と来場を呼び掛けている。

 午前9時~午後7時(火曜は同5時まで)。月曜と今月28日は休室。14日午後2時からは職員による作品解説もある。

 問い合わせは、同課電話0463(86)6309。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕