1. ホーム
  2. 話題
  3. 川崎フロンターレ戦、市民2千人招待 7月27日

フロンターレ情報
川崎フロンターレ戦、市民2千人招待 7月27日

話題 神奈川新聞  2019年06月13日 05:00

等々力陸上競技場
等々力陸上競技場

 川崎市は、7月1日の市制記念日にちなみ、同月27日に等々力陸上競技場(中原区)で開催されるJ1川崎フロンターレのホームゲームに市民2千人(千組)を招待する。

 市は2004年から、7月に行われるフロンターレのホームゲームを市制記念試合に位置付け、市民を招待している。16回目となる今年は27日の大分トリニータ戦が対象。午後7時のキックオフで、招待席はホームA自由席となる。

 応募は市内在住者に限り、往復はがきで1人1枚まで。はがき1枚につき2人を招待する(中学生以下は保護者同伴)。応募が定員を超えた場合は抽選となる。市市民スポーツ室によると、昨年は2664通の応募があった。

 申込先は、〒210-8577、川崎市市民文化局市民スポーツ室「サッカー市民招待」宛て。往復はがきに住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、返信用に自分の住所、氏名を書く。6月15日までの消印有効。


シェアする