1. ホーム
  2. 社会
  3. 見合わせ区間、午前10時運転再開 4日ぶり全線復旧へ

横浜市営地下鉄脱線
見合わせ区間、午前10時運転再開 4日ぶり全線復旧へ

社会 神奈川新聞  2019年06月10日 08:20

 横浜市営地下鉄ブルーラインの脱線事故で、市は10日、運転を見合わせている踊場―湘南台間で同日午前10時から運転を再開すると発表した。市営地下鉄は事故から4日ぶりに全線が復旧することになる。

【まとめ】横浜市営地下鉄脱線

 再開後、日中時間帯は全線でおおむね8分間隔の運行を行い、ラッシュ時は湘南台―あざみ野間ではおおむね12分間隔、踊場―あざみ野間は6分間隔でそれぞれ折り返し運行をするという。10日は終日、振り替え輸送などを継続するという。

 市交通局によると、車輪が沈み込み車両が傾いていた4、5号車をジャッキで持ち上げ、車輪をレールに戻す作業が9日午後までに完了。損傷の激しい枕木の交換やサードレールの復旧工事も10日午前2時ごろまでに終えた。

 一方、台車部分にひずみが発見された先頭車両の6号車は走行に問題がないことも判明。事故車両は同日の始発運行までの上永谷駅(横浜市港南区)近くの車両基地への移送を断念し、湘南台駅へ暫定的に停車する方針という。

 事故は6日早朝に発生。下飯田駅(同市泉区)を出発した始発の上り電車(6両編成)が線路上に放置されていた作業装置に乗り上げて脱線した。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕