1. ホーム
  2. 経済
  3. 社食にサステナブル・シーフード 浜銀、国内行で初採用

社食にサステナブル・シーフード 浜銀、国内行で初採用

経済 神奈川新聞  2019年06月08日 11:56

横浜銀行(横浜市西区)は7日、自然環境の破壊や乱獲をしない方法で捕られた水産物「サステナブル・シーフード」を社員食堂のメニューに採用すると発表した。海洋資源の保全など、国連が定めた2030年までの行動目標「持続可能な開発目標(SDGs)」を踏まえた取り組みの一環で、国内の銀行では初めてという。 ...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする