1. ホーム
  2. 社会
  3. ヒアリ定着阻止、対策を確認 横浜港連絡会議

ヒアリ定着阻止、対策を確認 横浜港連絡会議

社会 神奈川新聞  2019年06月05日 05:00

横浜港のヒアリ対策を話し合った連絡会議=横浜市中区
横浜港のヒアリ対策を話し合った連絡会議=横浜市中区

 横浜市は4日、南米原産の強毒アリ「ヒアリ」の横浜港での定着を官民一体となって阻止するため、同市中区で会合を開いた。新たにヒアリが見つかった場合の連絡体制や防除対策などを強化し、万一に備える。

 市は昨年から今年6月にかけて、ヒアリが同港で確認されていないことを報告。一方、昨年10月には有毒の特定外来生物アカカミアリが大黒ふ頭(同市鶴見区)で荷下ろしされたコンテナ内から確認されたことから、コンテナ開封時の点検方法も確認した。

 「横浜港ヒアリ等対策連絡会議」と題した会合は昨年6月に続いて3回目。事業者をはじめ環境省、国土交通省、市の関係部局などから約30人が参加した。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会