1. ホーム
  2. 社会
  3. 聖火ランナー募集、6月17日開始 東京五輪

聖火ランナー募集、6月17日開始 東京五輪

社会 神奈川新聞  2019年06月01日 12:09

聖火リレーの神奈川県内通過市町
聖火リレーの神奈川県内通過市町

 2020年東京五輪の聖火ランナーの募集は17日から始まる。聖火リレーのスポンサー4社と各都道府県の実行委員会が8月31日まで応募を受け付け、大会組織委員会の決定を経て12月以降に発表される見通し。聖火ランナーに選ばれた場合、組織委から提供されるユニホームを着て、1人当たり約200メートルを走る。

 日本コカ・コーラ、トヨタ自動車、日本生命保険、NTTの4社と、各都道府県を通じて応募できる(重複可)。日本コカ・コーラが先行して今月17日から受け付けを開始。残りの3社が24日から、各都道府県は7月1日から始める。スポンサー枠とは別に、神奈川県実行委の募集枠として66人分が確保されているという。

 応募できるのは中学1年生以上(20年4月1日時点)で、国籍や障害の有無、性別は問わず、その地域で活動する人といった基本要件を満たす必要がある。今後、各応募先が募集要項の詳細を発表し、希望者から提出された内容を基に候補者を絞り込む。


シェアする