1. ホーム
  2. 話題
  3. 華麗な演技、グルメにコンサート Y160 港町に熱気

華麗な演技、グルメにコンサート Y160 港町に熱気

話題 神奈川新聞  2019年05月27日 05:00

高度な技を決めるBMXの選手=山下ふ頭
高度な技を決めるBMXの選手=山下ふ頭

 横浜開港160周年を祝う「横浜セントラルタウンフェスティバルY160」は、26日も山下公園(横浜市中区)を中心に開かれた。期間中の2日間が真夏日となった港町は、観客の熱気にも包まれた。

 横浜出身のクリスタル・ケイさんやクレイジーケンバンドがコンサートに登場。2020年の東京五輪に正式採用されたスケートボードとBMXの実演もあり、プロ選手らが次々と華麗な演技を繰り出すたびに歓声が沸いた。

 横浜で8月開催の第7回アフリカ開発会議(TICAD7)にちなんだステージや、地元企業による企画展もあった。フードコートには、地元のグルメや銘菓が並んだ。

 馬車道、関内、山下公園通り、横浜中華街、元町・山手の五つの商店街が連携し、開港150周年のY150以降、2010年から毎年開催している。40年後のY200まで続けるつもりだ。


本番前にBMXやスケートボードのウォーミングアップをする選手たち=山下ふ頭
本番前にBMXやスケートボードのウォーミングアップをする選手たち=山下ふ頭

シェアする