1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 3年連続優勝の向の岡工と、旭丘が2強 相撲

県高校総体 展望 
3年連続優勝の向の岡工と、旭丘が2強 相撲

スポーツ 神奈川新聞  2019年05月24日 16:09

団体は3年連続28度目の頂点に立っている向の岡工と、旭丘が抜けている。 昨年のインターハイで3位だった向の岡工は、今年も実力者ぞろい。石塚は立ち合いのスピードと突きを武器に、4月の関東大会県予選個人戦を制した。準優勝の小原も注目選手だ。 旭丘の野地も立ち合いが力強く、まわしを取っても巧さを発揮でき...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする