1. ホーム
  2. 話題
  3. 「窓」をテーマに写真展 横須賀で26日まで

「窓」をテーマに写真展 横須賀で26日まで

話題 神奈川新聞  2019年05月24日 10:03

同好会のメンバーが自らの作品を解説する場面もあった=22日、横須賀市久里浜4丁目
同好会のメンバーが自らの作品を解説する場面もあった=22日、横須賀市久里浜4丁目

 横須賀市内の写真愛好家でつくる同好会「だいこんクラブ」の作品展が26日まで、湘南信用金庫久里浜支店(同市久里浜4丁目)で開かれている。

 43回目の今回は「窓」がテーマ。全館改装のために一時休業している大型商業施設「ショッパーズプラザ横須賀」(同市本町)、どぶ板通り(同)の飾り窓など、会員11人がそれぞれの視点で切り取った約70点が展示されている。

 約50年の歴史を誇るクラブの鈴木敏勝会長(77)は「カメラマンごとの多種多様な個性を楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。

 会場は支店4階の「湘南しんきんギャラリーくりはま」で、午前10時から午後5時まで(最終日は同4時まで)。


シェアする