1. ホーム
  2. 社会
  3. 藤沢で女性転倒しけが 県内で風雨強まる

藤沢で女性転倒しけが 県内で風雨強まる

社会 神奈川新聞  2019年05月21日 12:16

 寒冷前線の通過に伴い、県内は21日、風雨の影響が各地で強まっており、県災害対策課のまとめでは、藤沢市内で60代の女性が風にあおられて転倒し、頭に軽傷を負った。午前11時半現在、県内のほぼ全域に大雨警報が出されているほか、洪水警報や波浪警報が発表されている。横浜地方気象台は土砂災害や河川の増水、高波などへの警戒を引き続き呼び掛けている。

 県などによると、西部を中心に雨の強い状態が続いており、21日昼すぎまで警戒が必要という。降り始めからの雨量(午前10時半現在)は山北町・丹沢湖で140・0ミリ、箱根町で130・5ミリ、小田原市で101・0ミリとなっている。


水しぶきを上げながら、冠水した道路を走る車=21日午前9時5分ごろ、横浜駅西口
水しぶきを上げながら、冠水した道路を走る車=21日午前9時5分ごろ、横浜駅西口

強い風の中、傘があおられないようにしながら行き交う人々=21日午前9時5分ごろ、横浜駅西口
強い風の中、傘があおられないようにしながら行き交う人々=21日午前9時5分ごろ、横浜駅西口

シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕