1. ホーム
  2. 話題
  3. 伝説の大道芸人ギリヤークさん 横浜で大病越えて米寿の舞

伝説の大道芸人ギリヤークさん 横浜で大病越えて米寿の舞

話題 神奈川新聞  2019年05月21日 11:34

横浜公演で「念仏じゃんがら」を熱演するギリヤークさん=18日、六角橋商店街
横浜公演で「念仏じゃんがら」を熱演するギリヤークさん=18日、六角橋商店街

 創作舞踊が「祈りの踊り」と評され、街頭で公演を続けて50年になる大道芸人ギリヤーク尼ケ崎さん(88)が18日夜、横浜公演を六角橋商店街(横浜市神奈川区)で行った。約500人の観客の中に車いすで現れたギリヤークさんは、パーキンソン病で震える手足を懸命に動かし、五つの演目で米寿の舞を披露した。

 亡き母や妹への思いを込めた未完の舞踊「念仏じょんがら」は、録音した津軽三味線の音色に合わせて数珠を振り回すなど鬼気迫る表情で観客に迫った。「よされ節」では盟友のパフォーマー黒田オサムさん(88)をはじめ観客が次々に踊り出し、会場が一体になった独特の世界観が広がった。

 ギリヤークさんは1968年以来、国内外の路上や被災地で公演してきた「伝説の大道芸人」。横浜でも親しまれており、六角橋では2005年ごろから公演を続けている。「日本人の心にある情念の世界をこれからも踊っていきたい。(来年の)東京五輪でもぜひ踊りたい」と話した。


横浜公演で熱演するギリヤークさん=18日、横浜市神奈川区
横浜公演で熱演するギリヤークさん=18日、横浜市神奈川区

横浜公演で、車いすに乗って熱演するギリヤークさん=18日、横浜市神奈川区
横浜公演で、車いすに乗って熱演するギリヤークさん=18日、横浜市神奈川区

シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会