1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 島村氏の必勝誓う 自民県連が決起大会

島村氏の必勝誓う 自民県連が決起大会

政治行政 神奈川新聞  2019年05月19日 05:00

参院選の勝利に向け気勢を上げる候補予定者(左から3人目)と自民党県連幹部ら=横浜市中区のホテル
参院選の勝利に向け気勢を上げる候補予定者(左から3人目)と自民党県連幹部ら=横浜市中区のホテル

 自民党県連は18日、夏の参院選に向けた決起大会を横浜市内で開いた。神奈川選挙区(改選定数4)の公認候補予定者で現職の島村大氏(58)と約800人の参加者が、ガンバローと気勢を上げて必勝を誓った。

 島村氏は決意表明で、初当選した6年前に比べ「健康寿命」の言葉が定着するなど、与党として健康医療問題に取り組んできた実績を強調。「社会保障制度を守り、『医職住』日本一の神奈川にする。令和の時代に合った社会を国県市一体でつくっていくため、引き続き仕事をさせてほしい」と支援を訴えた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする