1. ホーム
  2. 経済
  3. 首相に新茶進呈 足柄茶をPR

首相に新茶進呈 足柄茶をPR

経済 神奈川新聞  2019年05月18日 05:00

安倍首相(左)に足柄茶を手渡す加藤さん=17日午後、首相官邸
安倍首相(左)に足柄茶を手渡す加藤さん=17日午後、首相官邸

 足柄茶はいかが-。神奈川など全国8府県の日本茶生産地の関係者らが17日、首相官邸を訪れ、安倍晋三首相に新茶を贈呈した。県内からは、県農協茶業センター(山北町)職員の加藤美咲さん(24)がPR役の「茶娘」として参加し、収穫されたばかりの足柄茶を手渡した。

 出席者はそれぞれの産地の自慢の味を説明。代表して静岡茶を試飲した安倍首相は「甘みもあって素晴らしい」と笑顔を見せた。「日本のお茶はブランドとして確立している。令和の時代も日本のお茶文化が盛んになるように頑張っていきたい」と述べた。

 贈呈後、加藤さんは「今年は寒さの関係で生育が遅れたが、コクがあり、まろやかな味に仕上がった」とアピールしていた。自民党の茶業振興議連(事務局次長=牧島かれん衆院議員)と茶の関係団体でつくる日本茶業中央会が企画した。


シェアする