1. ホーム
  2. 社会
  3. 交通ルール守って 県レンタカー協会が訴え

交通ルール守って 県レンタカー協会が訴え

社会 神奈川新聞  2019年05月18日 05:00

県レンタカー協会が、交通安全啓発でキャンペーン
県レンタカー協会が、交通安全啓発でキャンペーン

 県レンタカー協会は17日、JR桜木町駅前広場で、交通ルールの順守などを呼び掛ける啓発活動をした。春の全国交通安全運動(20日まで)の一環。

 市民らの意識向上と事故防止を目的に、関係者約30人が参加。午前8時からチラシとフリーザーバッグのセット約1500を通勤途中の会社員らに配り、交通ルールを守ることの大切さや運転マナーの向上などを訴えた。

 配布にあたった同協会の尾崎千登志会長は「車に携わる業界として、交通事故の撲滅を目指している。市民の安全意識を高めることが大切なので、今後も取り組みを続けていきたい」と話した。


シェアする