1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 中学陸上走り幅跳び 全国と関東へ 君島さん、松森さん「ベスト尽くす」

中学陸上走り幅跳び 全国と関東へ 君島さん、松森さん「ベスト尽くす」

スポーツ 神奈川新聞  2017年08月02日 17:12

湯河原町役場を訪問した君島茉那哉さん(左)と松森玲奈さん(中央)。右は冨田町長
湯河原町役場を訪問した君島茉那哉さん(左)と松森玲奈さん(中央)。右は冨田町長

 湯河原町立湯河原中学校陸上部の男女2人が、今月に行われる全国大会と関東大会で走り幅跳び種目に出場する。7月31日には同町を訪れ、意気込みを語った。

 県外の大会に挑むのは、いずれも3年の君島茉那哉さん(15)と松森玲奈さん(14)。君島さんは7月の全日本中学校通信陸上競技大会県大会で、県中学記録を20年ぶりに更新する7メートル01をマークして優勝。既につかんでいた全日本中学校陸上競技選手権大会の出場権に加えて、関東中学校体育大会への切符も獲得した。松森さんも県大会で5メートル26の2位に食い込み、関東中学校体育大会出場を決めた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする