1. ホーム
  2. 社説
  3. 川崎市が人口6位に 課題対処でも範となれ

社説
川崎市が人口6位に 課題対処でも範となれ

社説 神奈川新聞  2019年05月17日 09:52

川崎市の人口が神戸市を抜いて政令市6位となった。首都圏でもすでに人口減に直面している自治体がある中で、若い世代を中心に転入が続いている。選ばれる都市として一定の評価を得ていることの証左と言っていい。 生産年齢(15~64歳)の人口割合は政令市で最も高い(2015年国勢調査)。待機児童対策の推進や...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする