1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 川崎署巡査を不起訴処分 犯人隠避の疑いで書類送検

川崎署巡査を不起訴処分 犯人隠避の疑いで書類送検

事件事故 神奈川新聞  2019年05月17日 05:00

横浜地検は16日、占有離脱物横領事件の関係者への適切な捜査を怠ったとして、犯人隠避の疑いで書類送検された川崎署地域課の男性巡査(26)を不起訴処分にした。理由は明らかにしていない。 県警によると、巡査は昨年10月上旬、京急川崎駅近くのインターネットカフェで無銭飲食している男がいるとの通報を受けて...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする