1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 木原朱音<熊本>

木原朱音<熊本>

カルチャー 神奈川新聞  2017年08月01日 17:50

熊本代表◆トランペット
木原 朱音(きはら・あかね)


熊本日日新聞社主催=第49回熊日学生音楽コンクール 熊日大賞(グランプリ)、管・打楽器部門 高校生の部最優秀賞

全日本中学生・高校生 管打楽器 ソロコンテスト 高校生部門において、第20回(16年)、第21回(17年)優秀賞。
JBAソロコンテスト九州大会において、第12回(16年)金賞、第13回(17年)金賞
2016年 第29回熊本県高等学校管打楽器独奏コンクール 金賞。
第40回全九州音楽コンクール 管打楽器部門 県代表選考会 優秀賞。

-川崎市のイメージ・思い出は?
数回コンクールで訪れたことがあり、その度に都会だなあと思っています。今回もいろいろなところを観光するのが楽しみです

-コンサート出演にあたっての意気込みなど
 今回、この大きな舞台で演奏できることを大変嬉しく思います。全国から集まった方々との演奏会でとても緊張しますが、熊本県代表として、周りの人に感謝しながら、自分の音楽を聴いてくださる方々全員に届けられるよう、精一杯演奏したいと思います。

-音楽について
 トランペットは小学4年生のとき、吹奏楽部に入部したのをきっかけに始めました。トランペットを通して、楽器で表現する楽しさや難しさを学ぶことが出来ています。音楽は楽器の技術だけでなく表現することの楽しさを感じることが出来る素晴らしいものだと思います

-音楽以外で好きなこと
 友達と街へ遊びに行ったり、映画を観に行ったり、外へ出掛けることが好きです。


シェアする