1. ホーム
  2. 話題
  3. 県看護賞に看護師、保健師、助産師10人 17日贈呈式

県看護賞に看護師、保健師、助産師10人 17日贈呈式

話題 神奈川新聞  2019年05月14日 11:09

県看護賞の受賞者10人(左上より、曽我仁美さん、藤原啓子さん、田中サヱ子さん、石守久美子さん、大塚孝子さん、春日慶子さん、志田千代子さん、綱嶋たかえさん、森内みね子さん、矢野久美子さん)
県看護賞の受賞者10人(左上より、曽我仁美さん、藤原啓子さん、田中サヱ子さん、石守久美子さん、大塚孝子さん、春日慶子さん、志田千代子さん、綱嶋たかえさん、森内みね子さん、矢野久美子さん)

 命に寄り添い、健康を支える業務で顕著な功績を上げた保健師や助産師、看護師を表彰する「第54回県看護賞」の本年度の受賞者10人(保健師2人、助産師1人、看護師7人)が決まった。「看護週間」(12~18日)に合わせ、17日に県立青少年センター(横浜市西区)で贈呈式が開かれる。

 受賞者は次の通り。(敬称略)

 【保健師】曽我仁美(中井町健康課)、藤原啓子(横浜市健康安全部)
 【助産師】田中サヱ子(大口東総合病院)
 【看護師】石守久美子(横浜掖済会病院)、大塚孝子(相模原協同病院)、春日慶子(湘南中央病院)、志田千代子(太田総合病院)、綱嶋たかえ(七里ガ浜ホーム)、森内みね子(県立こども医療センター)、矢野久美子(聖テレジア会本部事務局)


シェアする