1. ホーム
  2. 横浜みなと新聞
  3. 野毛「カサデルリオ」 ハラミステーキ

ぶらり♪
野毛「カサデルリオ」 ハラミステーキ

横浜みなと新聞 神奈川新聞  2019年05月13日 17:22

カサデルリオのハラミステーキ
カサデルリオのハラミステーキ

◆自信の味で1位目指す
 桜の名所として知られる大岡川沿いにたたずむ、本格スペイン料理とステーキが味わえる「カサデルリオ」。2018年1月にオープンした同店の一押しがメキシコ産の「若姫牛」を使った「ハラミステーキ」(写真は200グラム1706円)だ。

 表面はカリッと、焼き加減はミディアムレアで、とてもやわらかくジューシー。そのまま食べても十分おいしいが、添え付けのバーベキューソースが肉のうま味をさらに引き立てる。オーナーの野中バルディア万里夫さん(35)がさまざま食べ歩いて行き着いたという自信の肉は、週末と祝日に限りランチでお得に楽しむことも可能。

 「ステーキとパエリアでまず横浜1位を目指す」と店長の荒谷和茉さん(25)。「令和」の初めに意気込みを語った。

横浜市中区宮川町1の13の17、林ビル1階。桜木町駅徒歩7分。平日午後4時~翌午前0時(金曜同5時)、土日・祝日午前11時半~翌午前5時(祝日同0時)。無休。電話045(315)4729。


カサデルリオ 外観
カサデルリオ 外観

シェアする