1. ホーム
  2. 話題
  3. 「両手に花」 花まつりテーマの写真コンクール

「両手に花」 花まつりテーマの写真コンクール

話題 神奈川新聞  2019年05月13日 16:29

推薦「両手に花」金子久隆(港北区)
推薦「両手に花」金子久隆(港北区)

 孝道山花まつり写真コンクール(神奈川新聞社など後援)の審査が行われ、入賞者が決定した。

 横浜市神奈川区の孝道山で毎年4月に行われる花まつりの行事をテーマにしたコンクール。今回は297点の作品が寄せられた。推薦に選ばれたのは金子久隆さん=横浜市港北区=の「両手に花」。男の子の稚児に二人の女の子が、両側からなにやら耳打ちするしぐさがユーモラスでかわいらしいことが評価された。

 入賞と入選作品64点は17日から19日まで、孝道山境内の大黒堂会館2階大広場で展示される。

 入賞者(推薦者は除く)は次の通り(敬称略)。

 ▽金賞=「フラワー先生と一緒」田中重昭(泉区)、「四つの風」菊地秀幸(港北区)、「眼差し」峯岸誠一(港北区)
 ▽特選=「仏の導き」下村和義(港北区)、「元気いっぱい」平野昌子(金沢区)、「春満ちて」清水進(海老名市)、「ふれあい」石井清一(中区)、「夕焼け色の桜みち」岩井璃那(神奈川区)
 ▽平成大賞=「子どもの楽隊」久田昭七(旭区)
 ▽キッズ部門金賞=「スマホに舞い降りた春」岩井璃那(神奈川区)


シェアする