1. ホーム
  2. 社会
  3. 「ケアプラザ」に車いす20台寄贈 全日本不動産協会

「ケアプラザ」に車いす20台寄贈 全日本不動産協会

社会 神奈川新聞  2019年05月13日 13:53

霧生地域福祉保険部長(左)へ目録を贈呈する佐々木富見夫支部長
霧生地域福祉保険部長(左)へ目録を贈呈する佐々木富見夫支部長

 全日本不動産協会神奈川県本部横浜支部はこのほど定期総会を開き、同支部創立25周年を記念して「地域ケアプラザ」に車いす20台を贈った。寄贈した車いすは累計で200台に達した。

 同支部は1998年度から、ほぼ毎年10台ずつ寄贈しており、今回は節目の年となったことから例年の2倍を贈った。

 総会で、佐々木富見夫支部長から横浜市の霧生哲央地域福祉保険部長へ目録を贈呈。霧生部長は市長からの感謝状を手渡した。

 霧生部長は「あつい志をいただきありがたい。今後とも、福祉行政に力添えをお願いしたい」と謝辞を述べた。


シェアする