1. ホーム
  2. 社説
  3. 県の第3期実施計画 住民目線で具体策示せ

社説
県の第3期実施計画 住民目線で具体策示せ

社説 神奈川新聞  2019年05月11日 11:21

県政運営の指針となる基本構想「かながわグランドデザイン」の第3期実施計画(素案)を県が公表した。黒岩県政が今後4年間で進む方向を指し示す羅針盤である。910万の県民が政策の果実を実感し、明日への希望を持てる確かな針路を練り上げてもらいたい。 4月の知事選で3選を果たした黒岩祐治知事の公約を軸に、...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする