1. ホーム
  2. 話題
  3. 「ど根性ひまわり」苗配布も 伊勢原で公園緑化まつり

「ど根性ひまわり」苗配布も 伊勢原で公園緑化まつり

話題 神奈川新聞  2019年05月11日 05:00

植木や観葉植物などが並んだ昨年の公園緑花まつり=昨年5月、伊勢原市西富岡の市総合運動公園
植木や観葉植物などが並んだ昨年の公園緑花まつり=昨年5月、伊勢原市西富岡の市総合運動公園

 初夏の訪れを告げる「第28回公園緑花まつり」が11、12日、伊勢原市総合運動公園(同市西富岡)で行われる。市みどりのまち振興財団などでつくる実行委員会の主催。

 東日本大震災の被災地・宮城県石巻市で、津波や塩害に負けずに咲いた「ど根性ひまわり」の苗の無料配布や、間伐材を使った工作教室、フリーマーケットなどで盛り上げる。

 また、農家による植木や花の鉢、苗の販売があるほか、会場の中央広場では楽器演奏やダンスが披露され、食品の模擬店も並ぶ。近くの体育館ではリサイクル家具を低価格で販売する「リサイクル展2019」、環境保全に関するパネルや電気自動車を展示する「いせはら環境展」などを同時開催する。

 入場無料。11日は午前9時から午後4時、12日は同3時まで。「ど根性ひまわり」の苗の配布は両日とも午前11時、午後2時からの2回。市の花であるキキョウの苗の配布は両日の午前10時、午後1時から。

 問い合わせは、同財団電話0463(96)6466。


シェアする