1. ホーム
  2. 話題
  3. メディアの健全性考えよう 講師は元NHKプロデューサー

メディアの健全性考えよう 講師は元NHKプロデューサー

話題 神奈川新聞  2019年05月10日 05:00

 メディアの健全性や、市民がメディアに何を求めるのかを考える学習会「安倍政権とメディア・われわれはなにができるか」が29日午後7時半から、横浜市神奈川区の県保険医協会会議室で開かれる。同協会の主催で参加費無料。

 菅義偉官房長官の記者会見で東京新聞記者の質問に対する妨害が止まらないほか、NHKの専務理事に官邸と近いとされる人物が復帰するなど、権力とメディアの距離について懸念が広がる。

 改憲や森友・加計学園、統計不正の問題など社会的課題が山積する中、市民として健全な報道を求めるためにできることを考える。講師は、元NHKプロデューサーで武蔵大学社会学部教授の永田浩三氏。

 定員120人。希望者は事前に電話で申し込む。申し込み、問い合わせは同協会新聞部電話045(313)2111。


シェアする