1. ホーム
  2. 社説
  3. はやぶさ2世界初快挙 培った技 未来に生かせ

社説
はやぶさ2世界初快挙 培った技 未来に生かせ

社説 神奈川新聞  2019年05月08日 10:40

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機はやぶさ2が小惑星「りゅうぐう」の表面に人工クレーターをつくった。世界初の快挙だ。 約3億キロ離れた宇宙のかなたで、小惑星へ金属弾を打ち込む極めて難易度の高いミッションに成功。太陽系の歴史を探るため、太古の物質をとどめるとされる地下の岩石採取に7月初めごろ...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする