1. ホーム
  2. 経済
  3. 山林変えた水源環境税 県森林組合連合会 服部俊明さん

さがみを語る
山林変えた水源環境税 県森林組合連合会 服部俊明さん

経済 神奈川新聞  2019年05月07日 12:17

神奈川県が水源環境保全税を導入して以来、県内の山林の状況は大きく変わった。最近の山林や木材需要などについて、県産材の多くを扱い、県内の10森林組合からなる県森林組合連合会(秦野市)の服部俊明代表理事専務に聞いた。 -最近の木材需要は。 「かつて盛んに輸入されたラワン材やロシア材は、産地の輸出規制...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする