1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 登山中に落雷、男性死亡 丹沢山地の鍋割山

登山中に落雷、男性死亡 丹沢山地の鍋割山

事件事故 神奈川新聞  2019年05月05日 19:25

写真はイメージ(雷の稲光。2017年、大和市)
写真はイメージ(雷の稲光。2017年、大和市)

 県は5日、秦野市、松田町、山北町にまたがる丹沢山地の鍋割山(標高1272・5メートル)で4日午後、登山中の男性に雷が落ち、死亡したと発表した。

 松田署によると、死亡したのは千葉市の男性会社員(45)。男性は4日午後1時25分ごろ、山頂から南方に約640メートルの地点を、山頂に向かって友人の男性(45)とともに歩いていた。雨が降り出したため木の下に移動したところ、雷に撃たれた。友人は少し離れた場所におり、けがはなかった。

 当時、周囲には雷注意報が出ていたという。


シェアする