1. ホーム
  2. 経済
  3. お得なクーポン、アプリで 川崎信金開発、イベント情報も

お得なクーポン、アプリで 川崎信金開発、イベント情報も

経済 神奈川新聞  2019年05月03日 13:20

かわしんポータルアプリのトップ画面(左)とクーポン
かわしんポータルアプリのトップ画面(左)とクーポン

 川崎信用金庫(川崎市川崎区)は、地域のイベント情報やお得なクーポンが得られるスマートフォン用の無料情報配信型アプリ「かわしんポータルアプリ」を開発し、提供を始めた。地域の活性化を図るとともに、若年層への浸透を狙った。県内信金では初の試みという。

 クーポンは、川崎や横浜の取引先の飲食店を中心に配信。飲食代10%割引やクラフトビール1杯サービスをはじめ、川崎ブレイブサンダースの観戦チケット20%引きなどが受けられる。

 「かわしん担当の推しイベント」として、地域のイベント情報も掲載。現在は、IBF世界フライ級王者に挑戦する黒田雅之選手(川崎新田ボクシングジム)の5月13日のタイトル戦を紹介している。このほか、同信金のキャンペーンや商品紹介も行っている。

 今後、はしご酒など各種イベント会場で、QRコードを読み込んでスタンプを集める「スタンプカード」機能を使い、プレゼントも企画していくという。同信金業務部の担当者は「地域のイベントや商店に来場し、川崎を楽しんでいただき、市内の活性化に役立ててほしい」と話している。アプリは、アップストアやグーグルプレイから無料でダウンロードできる。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. ブルーライン延伸、有力ルート案に市民意見募集へ 川崎市

  2. 横須賀市内で5900軒停電

  3. ロマンスカーにはねられ、女性死亡 厚木市内の踏切

  4. 「裏横浜」にようこそ 10月にツアー、参加者募集

  5. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  6. 【写真特集】台風15号の被害状況

  7. 破天荒が4連覇 相模原でよさこいイベント 45チームが熱演

  8. サーファー男性が溺れて死ぬ 鵠沼海岸

  9. 水没車引き上げ作業中に死亡 ワゴン車と乗用車に挟まれる

  10. 【台風15号】ボランティア活動開始 横浜の工業団地