1. ホーム
  2. 社会
  3. 相模線複線化へ  「需要喚起」議論

相模線複線化へ  「需要喚起」議論

社会 神奈川新聞  2017年07月27日 14:54

 JR相模線の沿線自治体や経済団体でつくる「相模線複線化等促進期成同盟会」(会長・加山俊夫相模原市長)は26日、茅ケ崎市役所で2017年度総会を開催した。参加者らからは複線化実現へ向けて「住民らの需要喚起が大事だ」といった意見が出された。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする