1. ホーム
  2. 社説
  3. 京浜臨海部 歴史と教訓を次世代へ

社説 令和へ
京浜臨海部 歴史と教訓を次世代へ

社説 神奈川新聞  2019年04月27日 10:17

明治後期に埋め立て事業が始まり百十余年、京浜臨海部は今、再国際化した羽田空港を望む殿町地区(川崎市川崎区)を中心に、人類の生命、健康に関連する企業、研究機関の集積地へと変貌を遂げつつある。 しかし、21世紀の成長産業と言われるライフサイエンス(生命科学)の拠点形成に至る道程は決して平たんではなか...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする