1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 女子100税田に注目、男子1500は混戦 県中学陸上

展望
女子100税田に注目、男子1500は混戦 県中学陸上

スポーツ 神奈川新聞  2019年04月26日 16:00

 陸上の第54回県中学選手権(神奈川陸協、県中体連主催、神奈川新聞社など後援)は27、28の両日、三ツ沢陸上競技場に357校、4292人が参加して行われる。夏の全国中学校体育大会(全中)を見据え、冬場の鍛錬の成果を発揮する。

【女子】


昨夏の全中に1年生で出場するなど、成長著しい大津の税田の走りに注目が集まる=写真は昨年10月の県中学総体
昨夏の全中に1年生で出場するなど、成長著しい大津の税田の走りに注目が集まる=写真は昨年10月の県中学総体

 注目は昨夏の全中100メートルに1年生ながら出場するなど、将来が有望視される税田(大津)。昨年度の共通100メートル、同200メートルで県ランキング1位に輝いた新星だ。2年になった今大会は100メートルと200メートルにエントリー。200メートルでは、朝田(南大師)、福島(神奈川)らとライバル争いを繰り広げる。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする