1. ホーム
  2. 選挙
  3. 当選証書手に決意新た 大和市

統一地方選2019
当選証書手に決意新た 大和市

選挙 神奈川新聞  2019年04月25日 05:00

当選証書を受け取る野内氏=大和市役所、2019年4月24日撮影
当選証書を受け取る野内氏=大和市役所、2019年4月24日撮影

 21日投開票された大和市長選と同市議選の当選証書付与式が24日、市役所で行われた。

 市長選は4選を果たした現職の大木哲氏(70)、市議選は新人3人を含めて28人が出席。関谷廣章選挙管理委員長から当選証書をそれぞれ受け取った。

 市議選で連続トップ当選を決めた古谷田力氏(50)は「市民の信託に真摯に応えたい。少子高齢化問題に危機感を持ち、なり手不足が深刻な自治会活動を活性化していきたい」などと抱負を述べた。

 国民民主党新人の野内光枝氏(51)は「子育てや介護、教育の現場に詳しい女性の声を届けたい」と意気込んだ一方で「投票率低下に歯止めがかからなかったことは残念」と選挙戦を振り返った。


シェアする