1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 「金銭トラブルあった」 同居男性刺した男を逮捕、秦野署

「金銭トラブルあった」 同居男性刺した男を逮捕、秦野署

事件事故 神奈川新聞  2019年04月12日 10:03

 自宅で男性を刃物で刺し殺害しようとしたとして、秦野署は11日、殺人未遂の疑いで、秦野市下大槻、とび職の男(56)を現行犯逮捕した。男性は病院に搬送されたが翌12日未明、死亡が確認された。署は今後、容疑を殺人に切り替えて経緯などを調べる。

 逮捕容疑は、11日午後11時35分ごろ、自宅のウイークリーマンションで、同居する会社員の男性(22)の腹部を、部屋にあった切り出し小刀で複数回刺し殺害しようとした、としている。署によると、同容疑者は「刺したことは間違いない。金銭トラブルがあった」などと供述、容疑を認めている。

 同容疑者は当時、男性と、市内に住む女性保育士(46)の3人で自宅で飲酒していた。女性がトイレに行った際に争う声が聞こえ、部屋に戻ると男性が倒れていたという。女性が110番通報、署員が取り押さえた。


シェアする