1. ホーム
  2. 選挙
  3. 【県議選横須賀市選挙区】共産・井坂氏、議席を死守

統一地方選2019
【県議選横須賀市選挙区】共産・井坂氏、議席を死守

選挙 神奈川新聞  2019年04月07日 23:52

支援者らと万歳して喜ぶ井坂氏=7日午後10時50分ごろ、横須賀市の事務所
支援者らと万歳して喜ぶ井坂氏=7日午後10時50分ごろ、横須賀市の事務所

 県議選の横須賀市選挙区で、共産党現職で県議団長の井坂新哉氏(47)は、主要5党6人が入り乱れた激戦を勝ち残り、前回得た議席を守った。

 当選確実の一報に、支援者やスタッフらと喜びを爆発させ、「税金の使い方を変え、住民サービスを提供する市町村を応援するため、県が力を尽くすよう頑張りたい」と述べた。

 前回の県議選でゼロから6議席に躍進した同党。選挙戦では党推薦の知事候補とも連携し、「県議会の閉鎖性、黒岩県政の問題を見える化した」と党躍進の効果を訴えた。



【表の読み方】
▽選挙区名、定数、立候補者数▽「氏名」欄は氏名、ふりがな、投票日現在の満年齢、所属党派、現職・元職・新人の別、丸数字は当選回数▽「略歴」欄は代表的な職業・役職(カッコ内は主な経歴)、出身学校、現住所-の順▽党派の略称は自=自民党、立=立憲民主党、国=国民民主党、公=公明党、共=共産党、維=日本維新の会、由=自由党、希=希望の党、社=社民党、ネ=神奈川ネットワーク運動、諸=その他の政治団体、無=無所属。


シェアする