1. ホーム
  2. 経済
  3. 三浦半島の情報発信 京急がサイト開設

三浦半島の情報発信 京急がサイト開設

経済 神奈川新聞  2019年04月06日 10:55

 京浜急行電鉄(東京都)は、自社ホームページ内に三浦半島観光の基本情報サイト「三浦半島の小さな旅」を開設した。観光に便利な情報を発信し、三浦半島への誘客を促進して活性化につなげる狙い。

 旅行や散策プランの検索サイト「Holiday」を運営するホリデー(同)と連携。サイト会員が実際に足を運んで体験した「おでかけプラン」の投稿を参考に、おすすめの飲食店や穴場のスポットなどを巡ることができる。

 また、三浦、横須賀、逗子・葉山の3エリアごとに観光スポットを紹介するエリアガイドやアクセスなどの基本情報を掲載。京急グループが実施するイベント情報なども配信していく。

 京急電鉄はグループの中期経営計画(2016~20年度)の重点テーマに「都市近郊リゾート三浦の創生」を掲げており、リゾートホテルや水族館などさまざまな事業を通じて観光の活性化を推進している。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング