1. ホーム
  2. 社説
  3. 早雲公顕彰事業 「小田原文化」の継承だ

社説
早雲公顕彰事業 「小田原文化」の継承だ

社説 神奈川新聞  2019年04月04日 10:25

今年は、領民の安寧を理想とする国づくりに努めた大名として小田原市民の誇りでもある戦国武将、北条早雲の没後500年に当たる。 節目の年を迎え、小田原北条氏の功績を幅広く知ってもらおうと昨年4月に発足した「北条早雲公顕彰五百年事業実行委員会」(会長・加藤憲一市長)の取り組みが一段と熱を帯びている。 観...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  8. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  9. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  10. 【写真特集】台風15号の被害状況