1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 部員9人、感謝の夏 釜利谷、3年ぶり単独 高校野球神奈川大会第6日

立花学園24-0釜利谷
部員9人、感謝の夏 釜利谷、3年ぶり単独 高校野球神奈川大会第6日

高校野球 神奈川新聞  2017年07月17日 02:00

9人で夏を戦い抜いた釜利谷ナイン=藤沢八部球場
9人で夏を戦い抜いた釜利谷ナイン=藤沢八部球場

 点差が大きく開いても、下を向く選手はいなかった。部員9人の釜利谷は単独出場も3年ぶり。何度も野球をやめることを考えたという唯一の3年生、高田は「全員が同じユニホームで戦えたのがうれしかった」と素直に喜んだ。

 6月上旬に退部者が出て以来、誰ひとり欠けてもグラウンドに立てなくなる不安と闘ってきた。迎えた初戦、強豪私学とは攻守に力の差が大きく、ミスも多かったが、主将の片桐は「一人一人が大切な戦力。出られなきゃ何もできなかった」と責めなかった。

 守備に就けばベンチは選手不在。シートノックの補助やボールボーイとして対戦相手ら他校の生徒の力も借りた。「9人だけでも野球はできないことが分かったし、周りの支えに感謝したい」と片桐。学びの多い夏だった。

【関連記事】神奈川大会 7月16日の試合結果


シェアする