1. ホーム
  2. 話題
  3. 小田原の海を満喫 マリンスポーツ体験

小田原の海を満喫 マリンスポーツ体験

話題 神奈川新聞  2017年07月17日 02:00

SUPを楽しむ参加者ら=御幸の浜
SUPを楽しむ参加者ら=御幸の浜

 海や砂浜での遊びを通じ、小田原の海を満喫するイベントが16日、御幸(みゆき)の浜(小田原市本町)で開かれた。湘南エリアに比べ、印象が乏しい小田原の海の魅力を知ってもらおうと、小田原サーフィン協会が主催。照り付ける太陽の下、参加した約150人がマリンスポーツやビーチスポーツなどを楽しんだ。

 ボードの上に立ち、パドルでこぐ「スタンドアップパドルボード(SUP)」の体験会は小学4年生以上が対象。参加者はスタッフからパドルのこぎ方や立ち方、方向転換の仕方などを教わり、いざ海へ。この日はやや風があり、初心者には難しいコンディションで、ボードの上で座ったままパドルをこぐ参加者も多く見受けられた。SUPに初めて挑戦した小学6年の男子児童(12)は「立つのは無理だったが、風が気持ち良かった」と満足げに話した。

 子どもたちがビーチサッカーや砂で小田原城をつくって遊ぶ傍らで、母親らが砂の上にマットを敷いてヨガを教わるなど、海での一日をそれぞれが思い思いに過ごしていた。

 ことし3月に発足した協会は御幸の浜を将来、多種多様な海の楽しみ方を選べる「ビーチパーク」として整備する構想を練っており、その機運を高めるため、初めてイベントを企画した。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕