1. ホーム
  2. 社会
  3. 北朝鮮拉致問題 平和と胸張れる日まで

平成回顧
北朝鮮拉致問題 平和と胸張れる日まで

社会 神奈川新聞  2019年03月31日 09:25

記者が中学生の時だった。政府チャーター機のタラップを下りてくる5人の姿を、今でも覚えている。2002(平成14)年、北朝鮮に拉致された日本人が帰国した姿を見て、過去に恐ろしいことが起きていたのだと衝撃を受けた。連日報道されるのは想像を絶する事実ばかりで、“歴史上”の、どこか自分とは遠い出来事のよう...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする