1. ホーム
  2. 話題
  3. ベーカリー自慢の味が勢ぞろい 武蔵小杉、31日まで

ベーカリー自慢の味が勢ぞろい 武蔵小杉、31日まで

話題 神奈川新聞  2019年03月30日 19:00

人気のパン屋が並び、多くの子ども連れらでにぎわった=川崎市中原区小杉町3丁目
人気のパン屋が並び、多くの子ども連れらでにぎわった=川崎市中原区小杉町3丁目

 東急線沿線の人気パン屋を集めた「Kosugi 3rd Avenue BAKERY LIVING」が30日、川崎市中原区小杉町3丁目で開かれた。名店の自慢のパンを求め、多くの子ども連れや買い物客らでにぎわった。
 
 タワーマンションの建設が相次ぐ武蔵小杉の新旧住民の交流を目的に、会場近隣で建設の進む38階建てマンションの再開発組合が主催した。
 
 ラスクで人気の「ARETE」(同区井田三舞町)や、受注販売でしか買えない食パンで有名な「ぱん工場 寛」(東京都目黒区)など12店が参加。あまりの盛況に午前中で完売する店舗もあり、「HIMMEL」(同大田区)の金長暢之社長(47)は「ファミリー層も多いし、活気がありますね」と話した。木のスプーンやバターナイフがつくれるワークショップなども開かれた。
 
 近所に住む女性会社員(34)は「自宅で待っているパパと一緒にパンを食べます」と笑った。鶴見区の男性会社員(42)は「おいしいパンだけではなく、ワークショップもあって面白い」と真剣な表情でパンの絵を描く2人の息子に目を細めた。
 
 31日まで。午前10時~午後4時(商品がなくなり次第終了)。


シェアする