1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 束になってこそ強く TOIN(上)片桐野球

束になってこそ強く TOIN(上)片桐野球

高校野球 神奈川新聞  2019年03月26日 11:50

 16年ぶりの初戦突破へ-。大会第5日(27日)の第3試合(試合開始午後2時)で福井・啓新との1回戦を迎える桐蔭学園。2003年以来の甲子園に挑む就任2年目の片桐健一監督(45)と桐蔭ナインは、今までのスタイルを崩すことなく、ただ目の前の1勝にのみこだわる。

2部練習

 決戦の日を目前に控えても、桐蔭学園ナインはその手を緩めない。

 初戦まで2日に迫った25日は、午前と午後の計4時間に及ぶ練習で追い込みをかけた。26日も同じく2部練習を実施するという。大阪入り前から片桐健一監督(45)が「現地では調整ではなくレベルアップがしたい」と語っていた通りのハードワークだ。

 指揮官は「自分たちは弱い。関東王者だとも思っていない。全国で戦うためには、右肩上がりで成長していかなければ」と意図を語る。昨秋の県大会、関東大会と戦うたびに強くなり、一度も足を止めなかった。このまま「本番で頂点に持っていく」(片桐監督)狙いだ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする