1. ホーム
  2. 社説
  3. 県内公示地価 下落歯止めへ具体策を

社説
県内公示地価 下落歯止めへ具体策を

社説 神奈川新聞  2019年03月26日 10:50

国土交通省が公表した今年1月1日時点の県内公示地価は、住宅地が2年連続の上昇となった。 都心へのアクセスが良く高度商業地を形成する横浜、川崎両市と、リニア中央新幹線の新駅が設置される相模原市緑区の橋本駅周辺が、昨年に引き続き上昇をけん引した。一方、少子高齢化や人口減少が進む三浦半島や県西部は下落...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする