1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 決勝は東芝VS三菱日立 25日、社会人野球春季県大会

決勝は東芝VS三菱日立 25日、社会人野球春季県大会

スポーツ 神奈川新聞  2019年03月24日 10:49

【JX-ENEOS-三菱日立パワーシステムズ】1-1の6回表三菱日立無死満塁。勝ち越しの左前適時打を放ちガッツポーズする6番・二橋(右)=サーティーフォー保土ケ谷球場
【JX-ENEOS-三菱日立パワーシステムズ】1-1の6回表三菱日立無死満塁。勝ち越しの左前適時打を放ちガッツポーズする6番・二橋(右)=サーティーフォー保土ケ谷球場

 社会人野球の春季県大会は23日、サーティーフォー保土ケ谷球場で準決勝を行った。東芝は相模原クラブに10-0の六回コールド勝ち。三菱日立パワーシステムズはJX-ENEOSを3-2で破り、それぞれ決勝進出を決めた。

 25日に同球場で東芝-三菱日立(試合開始午後1時半)の決勝を行う。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする