1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 森保J 得点奪えず サッカー国際親善試合

森保J 得点奪えず サッカー国際親善試合

スポーツ 神奈川新聞  2019年03月23日 11:27

【日本-コロンビア】後半、競り合う佐々木=日産スタジアムム(共同)
【日本-コロンビア】後半、競り合う佐々木=日産スタジアムム(共同)

 サッカーの国際親善試合、キリン・チャレンジカップは22日、横浜市の日産スタジアムで行われ、日本はコロンビアに0-1で敗れた。南野(ザルツブルク)中島(アルドハイル)らの惜しいシュートはあったが得点できず、後半19分にPKを決められた。代表復帰の香川(ベシクタシュ)らを投入したが、1点を奪えなかった。

 昨年のワールドカップ(W杯)ロシア大会では2-1で勝った相手に敗れ、対戦成績は日本の1勝1分け3敗となった。日本は招待出場で6月開幕の南米選手権(ブラジル)に参戦する予定。26日にはノエビアスタジアム神戸でボリビアと対戦する。

DF佐々木奮闘も 
「まだまだ力不足」

 ベテラン長友不在の左サイドで、懸命のディフェンスに追われた。座間市出身の佐々木(広島)は少年時代に身近な存在だった日産スタジアムでの奮闘も及ばず、「まだまだですね。不完全燃焼ではないが、力不足を感じた」と受け止めた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする