1. ホーム
  2. 話題
  3. 「学校の良い所伝えたい」 川崎でPTA広報紙コンクール

「学校の良い所伝えたい」 川崎でPTA広報紙コンクール

話題 神奈川新聞  2019年03月23日 05:00

教育委員会賞を受賞した幸町小PTAのメンバー
教育委員会賞を受賞した幸町小PTAのメンバー

 川崎市PTA連絡協議会主催の第39回PTA広報紙コンクールの表彰式が22日、同市高津区溝口の高津市民館で行われた。

 計135校と六つの区PTA協議会から応募があり、幸町小と片平小、平小の優秀賞3校など21団体が入賞した。表彰式で山本勇樹会長は「入賞したのは、いずれもPTAの活動をしっかりと伝えていただいている作品。今後も、活動の魅力を伝えてください」とあいさつした。

 優秀賞のうち教育委員会賞に選ばれた市立幸町小学校の代表者は「学校のいいところをたくさん伝えようとみんなで作った紙面。受け身ではなく主体的に情報を伝えていくことができ、それが評価されてうれしい」と振り返っていた。


シェアする