1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 宅配装い強盗未遂 少年ら3人を逮捕

宅配装い強盗未遂 少年ら3人を逮捕

事件事故 神奈川新聞  2019年03月20日 11:25

 海老名市の男性宅に強盗目的で押し入ろうとしたとして、県警が19日、強盗未遂の疑いで、平塚市の20代の男を逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。実行役とみられる10代の少年2人が今月、同容疑で逮捕されていたことも判明。県警は、男が少年2人に男性宅を狙うよう指示していたとみて、経緯などを詳しく調べる。

 捜査関係者によると、3人は共謀して1月6日夜、宅配業者を装って男性(71)宅の呼び鈴を鳴らし、応対した男性にスタンガンを見せて脅すなどして、金品を奪おうとした疑いが持たれている。調べに対し、少年2人は容疑を認めている。

 現場から逃走した少年2人のうち、1人が乗り捨てた盗難バイクに付着していた指紋が、昨年12月に伊勢原市の80代男性宅であったキャッシュカードをすり替える手口の窃盗事件で検出された指紋と一致。県警は2月にこの少年を窃盗容疑で逮捕し、強盗未遂事件との関連を調べていた。もう1人の少年と男は、携帯電話の通話履歴などから関与が浮上したという。

 少年のうち1人は、振り込め詐欺事件に関与したとして警視庁にも逮捕されており、県警は背後関係の解明を進める。


シェアする