1. ホーム
  2. 経済
  3. 起業家をワンストップ支援 川崎に新拠点整備

起業家をワンストップ支援 川崎に新拠点整備

経済 神奈川新聞  2019年03月19日 05:00

オープンした「カワサキNEDOイノベーションセンター」のコワーキングスペース
オープンした「カワサキNEDOイノベーションセンター」のコワーキングスペース

 幅広い産業分野の起業家支援にワンストップで当たる拠点「カワサキNEDOイノベーションセンター(K-NIC=ケーニック)」が18日、川崎市幸区大宮町のミューザ川崎セントラルタワー5階にオープンした。創業から成長まで一貫した支援を展開することで、新たなビジネスを生み出し、市内経済の活性化や雇用創出につなげる。

 市と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、市産業振興財団が開設した。約570平方メートルのフロアには、シェアオフィスとしても使えるコワーキングスペースを設置=写真。常駐するマネジャーから課題や現状を踏まえたアドバイスがもらえるほか、専門家の紹介や公的補助金の情報提供なども受けられる。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする