1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. ラミレス監督と南場オーナー 横浜市長に日本一誓う

ラミレス監督と南場オーナー 横浜市長に日本一誓う

ベイスターズ 神奈川新聞  2019年03月18日 19:48

横浜市の林市長(中央)を表敬訪問したベイスターズの(左から)三原球団代表、ラミレス監督、南場オーナー、岡村社長=横浜市役所
横浜市の林市長(中央)を表敬訪問したベイスターズの(左から)三原球団代表、ラミレス監督、南場オーナー、岡村社長=横浜市役所

 シーズン開幕を控え、ベイスターズのラミレス監督や南場智子オーナーらが林文子横浜市長を表敬訪問し、球団創設70年目での日本一を誓った。

 今季の横浜スタジアムは右翼に約3500席の「ウィング席」を新設するなどして大きく生まれ変わっており、南場オーナーは「横浜の新しい名所になることは間違いない。ことしは球団創設70年目でDeNAは(創業から)満20年の節目。結果を出して恩返ししたい」と21年ぶりの優勝を“約束”した。

 ベイスターズのジャージーを着て出席した林市長は「ことしもたくさんの感動と元気を与えてもらいたい。市としてできる限りのことを支援していく」と激励した。

 29日の開幕戦は横浜スタジアムで中日を迎え撃つ。抱負を問われたラミレス監督は「WINNING THE CHAMPIONSHIP(優勝します)。ガンバリマス」と短い言葉に力を込めた。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会