1. ホーム
  2. 横浜みなと新聞
  3. 関内「ステーキライスの店 センタービーフ」

ぶらり♪
関内「ステーキライスの店 センタービーフ」

横浜みなと新聞 神奈川新聞  2019年03月18日 15:59

ビーフステーキライスXL
ビーフステーキライスXL

◆力強いうま味凝縮
 肉好きによる、肉好きのための店が先月、関内にオープンした。看板メニューは、ご飯の上に赤身肉のステーキが豪快に載った「ビーフステーキライス」。肉本来の力強いうま味が凝縮し、食感はしっとり柔らか。2種類の特製ソースが、さらに食欲を刺激する。

 「一流店の味を手軽な丼スタイルにして、多くの人に届けたかった」と話す代表の鹿野和敏さん(40)。長年、肉料理に携わってきた経験と人脈を生かし、このメニューを開発した。使う肉は、一度も冷凍していない、ホルモン剤不使用の雌牛のみを厳選。肉の部位や調理法は企業秘密というから、そのこだわりがうかがえる。

 値段はSサイズ980円から。ガッツリ食べたい人は、写真のXLサイズ1895円がお薦め。持ち帰りも対応する。

横浜市中区末広町2の5の1、呉ビル1階。JR関内駅北口徒歩3分。午前8時~午後3時、同5~10時(金曜同11時)。土曜午前8時~午後11時(日曜・祝日同9時)。電話045(308)9529。


ステーキライスの店 センタービーフの外観=横浜市中区
ステーキライスの店 センタービーフの外観=横浜市中区

シェアする